#真実と真実

どもども。

こんばんわ。

 

店長のとーるです。

 

またもこんな時間の更新となってしまいました。

 

 

特に仕事とは関係ないんだけども。

 

 

芸能人の成宮寛貴さんが

コカインの使用疑惑で

引退されましたね。

 

ドラマ”Stand Up!”で初めて見てから

整った顔立ちでカッコいい人だなぁと思っていて

活動を応援しておりましたので、

今回の件は非常に残念だと思っています。

 

 

結局のところ

報道した雑誌は確かなものではない情報を

世間に流して。

 

成宮さんは否定をし、

それでも最後はリークした友人のことや、

周りが信じられない、また周りにこれ以上迷惑をかけられない、ということもあり

自筆の手紙を公開し、引退を表明されました。

 

 

正直なところどっちが真実かはわかりません。

僕は一般人なので。

 

そして、おそらく真実を知っているのは本人だけ。

 

報道した雑誌が真実なのか。

否定した本人が真実なのか。

 

でも世の中的にはどちらが真実になるのだろうか。

 

上記とは別件でも

真実はAの事象だったとしても

Bの間違った報道が世の中的に真実として認知されることもある。

 

この場合、間違っている方が真実となってしまう。

おかしいですよね?

 

 

噂、とか評判、って身の回りにもたくさんあります。

 

でもなるべくなら自分の目で見て、

耳で聞いて、触れられるものなら触れて、

評価してもらいたいって思いますね。

 

インターネットの普及によって

正しかろうが間違っていようが相当量の情報が氾濫する

世の中になったと思います。

 

欲しい情報はスマホでもパソコンでもすぐに手に入る。

でもその情報は本当に正しいのか?

裏付けする手段はない。

思った通りのものだったなら、正しい。

思っていたものと違っていたら、それは嘘となる。

 

通販で商品を買う。

そこに書いてある口コミを信じて商品を買ったら

思ったものと違った。

 

こんな体験もあるかと思います。

 

やはり。

百聞は一見にしかず。

 

これだと思います。

 

 

今回の件は情報の発信の仕方次第で

ここまで事が大きくなるのだな、と感じた一件でした。

 

 

日のないところには煙は立たない、といいますが

自分は自分で見たり聞いたりしない限りは

話半分に聞くクセがあるので、今後もそれを続けていこうかと。

 

 

ではでは。

 

しゆーーー